<< えぇ!あなたですか? レモンストレイナー >>

パンチレードル

1762年 
Toddyレードル(パンチ酒の一種)
ボウルの中央に、ジョージ3世の3ペンス銀貨が嵌めこまれています。

e0262861_23554235.jpg
e0262861_23560015.jpg


↓コインの画像はお借りしています。
ジョージ3世 3ペンス銀貨
1762年

e0262861_22100834.jpg


                     
ボウルの側面には兎の狩猟のエンボスが施されています。
イングリッシュコテッジを背景に、
逃げる兎と追いかける犬。    

e0262861_23573305.jpg
e0262861_23575093.jpg
e0262861_23580480.jpg
e0262861_23581984.jpg

                  
レモンストレイナーの時にお話しましたが、
当時は狩猟の時に馬上でパンチ酒を酌み交わすと言う風習があったようで、
この兎猟のエンボスもそれを思わせるような内容ですよね。
Toddyレードルは多くはハンドルが細長くてエボニーやボーンなどが使われています。
Baleen Handle (クジラのヒゲのハンドルと言う意味)で、ねじられたような
形状のハンドルも多く見られます。
ボウルが小さいのが↓で見ると良く分かりますね。

e0262861_23565004.jpg

 こちらの年代なのですが、透迷庵の皆さまより色々とご教授いただきました。
ざっくり一言で言うと、コインが嵌められたレードルはホールマークが
打たれていない物が多く、それはコインの刻印がホールマークと
同等の意味をなすのではないかと言う事です。  
コインの刻印も厳格に決められていたようですから、それを使ったものに
年代を表すマークを新たに加えるということは
コインの偽造にもあたるのではないか?なので、この場合は
コインの年代が製作年代と言ってもいいのでは?と言う話になりました。 
陶迷庵のサイトでは、もっと踏み込んで色々と話し合う事が出来、
大変勉強になりました。
この場をお借りして、再度感謝申し上げます。
           


[PR]
by kokochiiimonoh | 2014-04-07 21:58 | アンティーク | Comments(0)
<< えぇ!あなたですか? レモンストレイナー >>