<< レモンストレイナー 近頃は。。。 >>

こんなんだったんかな?

レモンストレイナーの画像をアップする前に。。。

とある事を調べていて、V&Amuseamの所蔵品画像にあるウースターの
ティーキニスターを見つけました。
以前載せたウースターのティーキャニスターと形が良く似ていて、
ちゃんとオリジナルの蓋もついています。

私の持っているのは蓋無しで、東京の銀屋に頼んで作ってもらったのですが、
きっとオリジナルの蓋の形はこんなんだったんだろうな~って
想像することが出来ました。
それが、コチラ↓
画像はV&Amuseamからお借りしてきました(向かって右)。

e0262861_22320605.jpg
ここ、この口の部分の金彩↓。
最初、蓋で見えなくなるだろに、どうして模様が描かれてるんだろうと
素朴な疑問が湧いてきてました。
でも、オリジナルの蓋の形が分かって良く見ると、口の部分がすっぽり隠れるんじゃ
なくて、口の途中までしかカバーしてませんよね?
(ちょこんと乗っかってるだけ?)
だから金彩を施しても蓋に隠れないから見えるんだ~って初めて分かりました。
e0262861_2150437.jpg


蓋の形が大体分かってなんだか嬉しい❤


[PR]
by kokochiiimonoh | 2014-03-30 22:39 | アンティーク | Comments(0)
<< レモンストレイナー 近頃は。。。 >>