<< 可憐なつまみ ま~わるぅ~、ま~わるぅ~よ。。。 >>

手放せなかったもの

訳あって、アンティークショップに委託販売をお願いしていた物がありました。
今までもいくつかお願いしたことがあるのですが、今回は連れ戻しました。
どうしても手放せなかった。。。
お気に入りのバチェラーサイズのティーサービス。
e0262861_22483386.jpg
清楚な雰囲気で、クローバーやベリーの葉っぱ?が彫られています。
この時代らしく自然主義的な意匠ですね。
作られたのは1881年
e0262861_22494609.jpg

クリーマーとシュガーの中の金彩がとっても綺麗。。。
ポットのつまみは象牙です。
e0262861_22463968.jpg
エングレーヴィングはちょっと変わった彫り方がされてるんですよ。
そして珍しく日本的な「余白」が取り入れられてます。
e0262861_22471012.jpg
クローバーの中の葉脈は、立体感あふれる雰囲気に彫られています。
e0262861_22401357.jpg
e0262861_22413645.jpg
モチーフの輪郭が太めのフリーハンド的な線ですね。
太さも一定ではなく、力強さがあります。
e0262861_22420900.jpg
バチェラーサイズは1~2人にはとても使いやすいサイズだと思いますよ。
ポットも重たすぎず手軽に注げます。

ゴージャス過ぎないので、友達にドン引きされる心配もない(爆)

[PR]
by kokochiiimonoh | 2014-03-06 17:49 | アンティーク | Comments(0)
<< 可憐なつまみ ま~わるぅ~、ま~わるぅ~よ。。。 >>