<< イギリス人なのに、凄い!! ありました~! >>

kouran様へ

kouran様
初めまして!桃花里と申します。

すいません、コメント欄にお返事しようと思ったのですが、上手く送信できなくて(またパソコンの調子が悪いのかも。。。)
こちらからお返事させていただきますね。

お返事遅くなってすいません。まゆき様のHPからようこそお越しくださいました。有難うございます!
実は先日までまゆき様にはセキュリティーの為ずっとお邪魔出来ず、やっとセキュリティーを解除できましたので、また改めてそちらのBBSも
ゆっくり読ませていただこうと思っています。

kouranさんのブログにもお邪魔させていただいてきました!
日本銀器、本当に素晴らしいものをお持ちですね(^O^)
やっぱり明治初期の銀器は、目を見張るものが沢山あって素晴らしいです。
昨日、あるディーラーの方とお話したところ、出入りの銀屋さんがアンティークの銀器を見て「あぁ~、もうこんなの作れないや。大変なんだもの」って、言われていたとか。。。
日本も世界も同じなんですね。今より昔の方がいいものが沢山。。。

>最後の二枚のお写真のお品(菊紋様)も輸出向け銀器と拝察いたしましたが

そうです!流石、よくお分かりですね~。
陶迷庵のKEI様がお持ちの茶壺にあこがれて、私もいつか。。。と思っていましたら、
突然出会ってしまいました(笑) 自分の念力が怖いです(爆)
メーカーは鴻池やサムライ商会などの名の知れた所ではなく、小さな工房だったと思われます。
茶壺には「渡邊」と彫られていました。また全体像とともに、茶壺の刻印も画像アップいたしますね。
もう少々お待ち下さいませ。

日本銀器は今でもヤフオクで出品されていますが、目が飛び出るほど高価ですね。
1つ50万とか。。。買えません((+_+))
いいものをお安くお迎え。。。が私の方針なので(^^ゞ

ただ、日本銀器は私のコレクション対象外なので、これ以上お迎えすることは無いかも。。。です(汗)
あれもこれも欲しいけど、全部お迎え出来るほどリッチではないので~(爆)

私は原則的には1850年前後を中心としたビ英国ビクトリアン銀器か、それ以前の時代の英国銀器が対象です。
中には他の国の銀器も持っていますが、それは英国銀器で見かけないアイテムの物が多いですね。

これからも沢山お話したいです!
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
有難うございました。
[PR]
by kokochiiimonoh | 2013-01-09 00:16 | ごあいさつ | Comments(8)
Commented by KEI at 2013-01-09 07:33 x
おお〜〜〜!茶壺、手に入れられましたね!おめでとうございます!
「渡邊」は良い工房ですよ。竹のティーセット(トレイ付き)を
見た事がありますが、とても良い出来でした。
大正、昭和初期の鴻池より丁寧な仕事でした。
ただ初期の鴻池が手元にあると、他が買えなくて困ります。
(いや、資金的にはありがたや〜〜かも!笑)
ただ三代平田重光の菖蒲ボールは手放して失敗だったかと
少々後悔しております。さすが平田家宗家、出来は良かったですもん。トホッ。
Commented by kokochiiimonoh at 2013-01-11 00:09
KEIさん!
こんにちは~!お返事遅れてすいませんm(__)m

そうなんですよ~。KEIさんの茶壺に憧れ憧れてやっと。。。
でもKEIさんのお持ちの物は別格です!
KEIさんがおっしゃった「竹のティーセット」で思い出しましたが、もしかして、
土居さんの骨董銀器入門に乗っていたセットですか?
実はあれからもう一度読み直していたら、渡邊商会の事について書かれてありました(^^ゞ
日本銀には対象外だったので、そこはササッと斜め読みしていただけだったのです(滝汗)
あの竹のティーセットも渡邊商会の物だったのですか?そう言われると、腕のいい工房だったんだな~と思います。

菖蒲のボール、どこかのお店のサイトで見たことがあるのですが、多分小さなシュガーボールだったかな~?
でもKEIさんのお持ちだったのは、大きい物だったのですか?手放されたとは。。。。ムムム、それはちょっと心残りですね。
だけど、KEIさんのことですから、その代わりにきっと素晴らしい何かをゲットされたと思いますがいかがですか~?^m^
Commented by kokochiiimonoh at 2013-01-11 00:10
↑KEIさん、
すいません~!誤字脱字が多くて。。。

「日本銀」じゃなくて「日本銀器」
「乗っていた」じゃなくて「載っていた」です(+o+)
Commented by kokochiiimonoh at 2013-01-11 00:30
KEIさん、
またまた、、、ミスが。。。(>_<)
「渡邊商会」じゃなくて「渡邊美術店」でした~m(__)m
Commented by KEI at 2013-01-11 06:03 x
コメント返しの返しです〜〜(しつこくてすみません!笑)
そうです!土居さんの所に載っていたもので、その日本銀器の
展示会の時、実物も見ました。良かったですよ〜〜!
平田重光の物はスイスから購入しましたし、結構ドデカイボールでした。
また日本で見かける重光の物は叩き出しの物は少ないですし
(私は見た事がありません)多分日本のサイトに載る事はないような・・。
いやいや、どこで何があるか判りませんですね。とりあえず
私が購入して手放した物は、まだ表には出てきてないと思います。
いやあ・・・あれだけの品ですと「お屋敷じゃないと似合わないよね」
と手放しましたが、秘かに奥深くしまっておけば・・・笑。
代わりに手に入れたのは・・多分英国陶磁器だったような・・汗。
Commented by 高蘭 at 2013-01-11 15:28 x
こちらに訪問するのが遅くなり失礼いたしました!
桃花里さまがご所有の菊の茶壺、拝見させていただけましたら嬉しいです!楽しみにお待ちしております。
「渡邊美術店」、私は所有していないのですが、その刻印のある品はどこかで見た事があると思います。
私は西洋アンティークについてはほとんど素人なので、英国銀器のことを何卒ご教示下さいませ。
日本銀器についても、桃花里さまは大変お詳しいですね。これからもよろしくお願いいたします。
Commented by 桃花里 at 2013-01-13 23:44 x
KEI様

コメントのお返し。。。とっても嬉しいですよ~。
でも私の返事がいつも遅くなってすいませんm(__)m

やっぱりあのティーセットでしたか!いいものを見ると、範疇外であっても欲しくなってしまって困ります(汗)
菖蒲ボール、スイスからわざわざ。。。。そんなに大きかったら送料も大変じゃなかったですか?!
代わりに英国陶磁器って、なんだかKEIさんらしくてうなずけます(*^_^*)そうやって、どんどんコレクションのグレードアップを図っていって、また私にもご紹介くださいね~!
Commented by 桃花里 at 2013-01-13 23:47 x
高蘭様

こんばんは~!ご訪問、いつも有難うございます(^O^)
茶壺、なかなか良い時間に撮影出来なくて、遅くなりそうです。。。ごめんなさい(太陽の高さで、今の時期一番我が家にとってベスト撮影タイムが朝10時~11時くらいなんです。
でも頑張りますね!

>日本銀器についても、桃花里さまは大変お詳しいですね

いえいえ、とんでもない!
KEI様にいつもご教授い頂いています。それに、高蘭様も、凄くお詳しくて、ブログの解説がとっても参考になります。
これからも教えてくださいね!
<< イギリス人なのに、凄い!! ありました~! >>