鷺染付

陶迷庵の皆さまへ
大変お待たせしました。例のお皿のアップです。
画像、ランダムに乗せてますが、よろしくお願いいたします。

e0262861_21271339.jpg

e0262861_21265918.jpg
お皿の裏の釉薬のたれた部分。ちょっと分かりにくいですね↓
e0262861_21264518.jpg

e0262861_21263124.jpg

e0262861_21261898.jpg
釉薬の色を比べていただくために、現代のリチャードジノリ ベッキオホワイトと並べてみました。
e0262861_21260321.jpg
藍色の感じはこれよりまだ紫がかっています。
e0262861_21254543.jpg

e0262861_21245473.jpg

e0262861_21244041.jpg

e0262861_21241716.jpg

e0262861_21240132.jpg

e0262861_21234718.jpg

e0262861_21233639.jpg

e0262861_21232210.jpg

e0262861_21230766.jpg

e0262861_21225231.jpg

e0262861_21222770.jpg

e0262861_21215641.jpg
すいません、ほとんど何も文章書き込んでません。
よろしくお願いいたします。

[PR]
# by kokochiiimonoh | 2017-02-24 21:35 | アンティーク | Comments(3)

プリカジュール・エナメル

David Andersen(ノルウェー)のプリカジュール・エナメル、ティーストレイーなーとトングです。
年代は1900年頃との事ですが、ハッキリしたことは分かりません。。。(汗)
ゴールドギルドされたシルバーの枠の中に、美しい色のエナメルが流され焼かれています。
透明感があって非常に美しく、いつまでも眺めていたい気持ちになります。
宝飾品にも素晴らしいプリカジュールが使われていますが、非常に高価で手が出ません~。

e0262861_20390298.jpg
e0262861_20345650.jpg
e0262861_20352002.jpg
e0262861_20361575.jpg
e0262861_20363495.jpg
e0262861_20354097.jpg
e0262861_20355562.jpg
連続投稿の画像(笑)
でも説明するより、実際に見ていただくのが一番よくわかりますよね?

触ると壊れるんじゃないかとビクビクしてしまいます。
割れないようにしなくちゃ。。。。
使えないな~。

[PR]
# by kokochiiimonoh | 2017-01-10 20:52 | アンティーク | Comments(2)

明けましておめでとうございます

e0262861_16550651.jpg

昨年もあまり更新が出来ませんでした(汗)
今年も多分。。。
でも頑張って少しずつ更新していきたいと思っていますので、
どうぞお暇な時にのぞいてみてくださいませ。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

e0262861_16570127.jpg


[PR]
# by kokochiiimonoh | 2017-01-05 16:57 | ごあいさつ | Comments(0)

なんちゅう「ツボ」なんや~!

e0262861_21520886.jpg
e0262861_21535075.jpg
e0262861_21545680.jpg
e0262861_21545680.jpg
e0262861_21510917.jpg
皆さま、大変ご無沙汰しております。
新たに画像を撮影する間も気力もなく、すでに撮影したものですがアップします(汗)

チェルシーダービー マイセンカマイユピンク 

こちら、勿論1客だけでございます。
あまりに私の趣味にドツボだった。。。
この紫のようなピンクのような色合い、薔薇とお花のガーランド。
もうもう、女子の「好き」の塊のような感じ(笑)
いや、すでに女子であありませんが(爆)→遠い過去。


[PR]
# by kokochiiimonoh | 2016-11-17 22:00 | アンティーク | Comments(0)

私はだあれ?


青みがかった釉薬。
薄作で硬質な感じ。
絵付けはところどころ盛ったエナメルのような感じ。
クリアな色あいに繊細な絵付け。

お店の人には「ニューホール?かな」と言われたけど、
本当の所、私はだあれ?
  
e0262861_01333302.jpg

e0262861_01331787.jpg

e0262861_01330471.jpg


底はノーマーク

e0262861_01294055.jpg


内側の縁は赤と金彩

e0262861_01292810.jpg

e0262861_01291843.jpg
e0262861_01324590.jpg
e0262861_01321891.jpg
e0262861_01315729.jpg
e0262861_01314234.jpg
e0262861_01312577.jpg
e0262861_01305067.jpg
e0262861_01301828.jpg
e0262861_01303713.jpg
e0262861_01300000.jpg
e0262861_01290498.jpg
e0262861_01285292.jpg
e0262861_01284110.jpg
e0262861_01283176.jpg
e0262861_01281324.jpg
e0262861_01275717.jpg
e0262861_01272330.jpg
↓の向かって左はイエーツ。
比べてみると釉薬の青みがかった感じがよく分かっていただけるかな?
e0262861_01264483.jpg



[PR]
# by kokochiiimonoh | 2016-05-19 01:45 | アンティーク | Comments(4)